シェイプアップのためのトレーニング!回数はどのくらいやるのがベスト?|横浜のパーソナルトレーニングスタジオ【女性限定・完全予約制】

  •                  
    ヨガのご予約はこちらをクリック
    24時間WEB予約
  • 初めての方、見学ご希望の方は
    こちらをクリック
    お問い合わせ
  •                
    ヨガのご予約はこちらをクリック
    24時間WEB予約

スタッフブログ

シェイプアップのためのトレーニング!回数はどのくらいやるのがベスト?

初めまして美BODY KAJIM(ビ ボディ カジム)パーソナルトレーナーの加治佐です!

当店では、シェイプアップを目的とした女性のお客様を対象にマンツーマンのトレーニング指導をしています!

シェイプアップのために筋肉をつけるには

お客様から、よく以下のようなご質問を受けます。

「家でトレーニングとかやりたいのですが、回数ってどのくらいやればいいんですかね?」

 

そうですよね、やるからには効果が出るようにしたいですよね。

 

結果から申し上げると、筋肉に負荷がかかるまでしっかりと追い込むことです!

 

うん?と思われた方もいるかもしれませんが、私を例に説明してみましょう。

私は腕立て伏せ(重りを持たずにやります)を30回なら楽に行えます。

しかし回数をこなし50回ぐらいになると胸の筋肉が熱くなり腕の感覚もなくなってきます。

さらに続けると体が起こせないぐらいになり「もうダメか?」となって、最終的には床にベタッと潰れてしまいます。

 

このもうダメかなぐらいか床にベタッとなるまで行うのが望ましいです。

なぜか?30回余裕で腕立て伏せが出来るのに、20回や30回でやめてしまいますと、筋肉に最後まで負荷をかけられずにトレーニングとして不十分になってしまいます。

結果筋肉がなかなかつかず思ったような効果が出てこないのです。

 

トレーニングの目的によって負荷のかけかたが違う?

人によってトレーニングをする目的が違うと思います。

 

今よりも筋肉を太く大きくしたい方もいれば、スポーツをしていてパーフォマンスをあげたい方、体力が落ちて筋力をあげたい方、太くはしたくないけど筋肉をつけたい方。

いろんな方いらっしゃいます。

目的によって負荷のかけ方も変わってきますので、自分にあったトレーニングを心がけ筋トレを頑張りましょう!

まとめ

限界に近いぐらいの負荷をかけられるようにトレーニングを励んで行きましょう!

続けていくと、体が慣れてきます。

重りを使ったり、ジムでマシンを使ったり、バランスボールを使うなり、体に変化をつけながら行なっていきましょう!

 

ご自宅でやる場合は今日のお話を踏まえて頑張ってください!

私のトレーニングに興味がありましたら、下記予約フォームでお待ちしてます。

http://www.kajisa-hideyuki.com/contact/

ページトップへ戻る