タンパク質の摂取する量ってどのくらい必要!?|横浜のパーソナルトレーニングスタジオ【女性限定・完全予約制】

  • 24時間WEB予約
  • お問い合わせ
  • 24時間WEB予約

スタッフブログ

タンパク質の摂取する量ってどのくらい必要!?

初めまして美BODY KAJIM(ビ ボディ カジム)パーソナルトレーナーの加治佐です!

当店では、シェイプアップを目的とした女性のお客様を対象にマンツーマンのトレーニング指導をしています!

モニターも募集してますので、気になる方はお問い合わせください!

http://www.kajisa-hideyuki.com/price/

 

さて、ジムなどに通ってスタッフの方に食事の相談をすると、よく言われるのがたんぱく質をたくさん摂りましょう!と言われる事が多いです。

筋肉をつけるのにその材料となるたんぱく質はとても大事です。

では実際どのくらいの量を取ればいいのでしょうか?

 

管理栄養士さんのお話ですと、1日に体重1kgに対してたんぱく質は1.2gを摂取するのがいいと言われています。

(ちなみに、それ以上取っても効果がないそうです。)

 

私の場合ですと・・・

体重70kgなので1.2をかけると84になります。

 

ということは、1日に84gにたんぱく質を摂取すると体作りに効果的ということです。

3食に分けると1食あたり28gの摂取を心がける必要があります!

 

28gってお肉をどれだけ食べればいいんでしょう?

食べるそれぞれの目安!

筋肉をつけるのにたんぱく質は必要不可欠です!

これから食べる量の目安をお伝えしますので、ご参考にしていただいて普段の食事を意識していきましょう!

※100gの内のたんぱく質量、おおよそのg量です。

肉類・・・鶏のささみ23g、鶏むね19g、鶏モモ16g、豚ヒレ23g、ウインナー13g、ベーコン13g

 

魚介類・・・鮭22g、ぶり21g、さば20g、あじ20g

 

卵・・・卵6g

 

乳製品・・・牛乳4g、ヨーグルト4g、アイスクリーム3g

 

大豆製品・・・納豆1パック8g、味噌12g、豆乳4g、おから5g、豆約6g

 

成分は簡単に調べられますので、気になる方はご自身でもチェックしてみてください!

慣れてくると、この食材にはだいたいこのぐらいのたんぱく質が入っているとかわかってきますよ!

まとめ

さて、私が1食に28gのたんぱく質を摂取するには何をどのくらい食べればいいのでしょうか?

鶏のささみに納豆1パックとかいいですね!

 

お味噌汁と卵焼きプラスしてウインナーとか!

 

品数を増やしていろいろな食材を食べるのがいいですね!

1食に2品は取るようにするとたんぱく質が上手く摂取できるのではないでしょか?

 

もちろん個人差がありますのでマンツーマンのパーソナルトレーニングで、相談しながら進めていくのがオススメですよ!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

健康的にシェイップアップして人生を活き活きと!

トレーニングに興味がありましたら、下記予約フォームでお待ちしてます。

http://www.kajisa-hideyuki.com/contact/

ページトップへ戻る