筋肉痛とトレーニング頻度について|横浜のパーソナルトレーニングスタジオ【女性限定・完全予約制】

  •                  
    ヨガのご予約はこちらをクリック
    24時間WEB予約
  • 初めての方、見学ご希望の方は
    こちらをクリック
    お問い合わせ
  •                
    ヨガのご予約はこちらをクリック
    24時間WEB予約

お知らせ

筋肉痛とトレーニング頻度について

初めまして美BODY KAJIM(ビ ボディ カジム)パーソナルトレーナーの加治佐です!

当店では、シェイプアップを目的とした女性のお客様を対象にマンツーマンのトレーニング指導をしています!

モニターも募集してますので、気になる方はお問い合わせください!

http://www.kajisa-hideyuki.com/price/

トレーニング後の筋肉痛が起きた場合

トレーニングをした後、筋肉痛になった場合トレーニングをしてもいいのかそれとも休んだ方がいいのかどうしたらいいのか悩んでしまうことがありますよね?

簡単に解説していきます!

 

筋肉が酷く、いつもと同じ力が発揮できない、いつもと同じ可動域(柔軟性)が取れないときはトレーニングはお休みをしましょう!

どうしてもトレーニングしたい場合はランニングやウォーキング、水泳などの有酸素運動を行いましょう!

ストレッチをすることも筋肉痛の回復が促進されるのでおこなうのがおすすめですよ!

 

筋肉痛があっても・・・

若干筋肉痛がありつつも、ウォーミングアップをしっかり行ない体か温まりある程度動いてみていつもと調子がそんなに変わらなければトレーニングをしても構いません。

 

筋肉の部位によって回復期間も変わってきます。

 

胸・背中・脚などの大きな筋肉は比較的回復に時間がかかり、だいたい2〜3日ぐらいハードに行った場合5〜7日間ぐらい筋肉痛が抜けないこともあります。

腕やふくらはぎ、腹筋群は比較的回復が早く1〜2日くらいなので、高頻度でトレーニング出来たりします。

 

胸が筋肉痛でも回復している部位があれば、そのぶいをトレーニングをしたります!

あとは全体の疲労感も考慮しつつ無理の無いようにトレーニングをするといいです!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

お問い合わせは下のリンクからでも行えます。

http://www.kajisa-hideyuki.com/contact/

料金表はこちらでも確認できます。

http://www.kajisa-hideyuki.com/price

 

 

ページトップへ戻る