超回復で筋肉がついてくる?|横浜のパーソナルトレーニングスタジオ【女性限定・完全予約制】

  •                  
    ヨガのご予約はこちらをクリック
    24時間WEB予約
  • 初めての方、見学ご希望の方は
    こちらをクリック
    お問い合わせ
  •                
    ヨガのご予約はこちらをクリック
    24時間WEB予約

お知らせ

超回復で筋肉がついてくる?

初めまして美BODY KAJIM(ビ ボディ カジム)パーソナルトレーナーの加治佐です!

当店では、シェイプアップを目的とした女性のお客様を対象にマンツーマンのトレーニング指導をしています!

モニターも募集してますので、気になる方はお問い合わせください!

http://www.kajisa-hideyuki.com/price/

 

トレーニングをした日から2〜3日は休みましょう!

筋肉が傷ついて、それを修復し以前よりも筋肉が成長するから。

筋肉の発達のメカニズムで超回復という考えがあるからですよー!

ジムの初回時にカウンセリングなどで説明をされることがあります。私が社員で働いていた時も超回復という筋肉がついていく過程をお話しするときに説明をしていました。

 

超回復は筋肉が発達するメカニズムではない?

上記の内容をもう少し具体的にお話をすると、

トレーニングをすると筋肉の繊維が傷つき、36〜72時間休み、修復に必要な栄養素タンパク質もしっかり摂っていくと以前よりも筋肉が太く強く成長していきます。

だからトレーニングは3日に1回ぐらいトレーニングをしていきましょう。

とアドバイスされます。

 

が、実はこの考えは大きな間違いだったんです。

 

実際には、筋肉や肝臓に貯蔵されている糖質(グリコーゲン)がトレーニングすることにより、エネルギー源となる糖質(グリコーゲン)が筋肉や肝臓から失われ、それらの回復に36〜72時間かかると言われています。

この考えが、筋肉の発達と混同されて超回復の理論は言われています。

 

 

 

では筋肉の発達はどのように?

筋肉の発達はストレスの応答反応によるものです!

 

トレーニングを行うことによって筋肉が今まで受けてたことがない刺激(ストレス)を感じ、それに適用しようとして筋肉が成長していきます。

 

 

 

ページトップへ戻る